廃船に そっと寄り添う イバラかな

The beach is so dazzling in early summer sunlight. There is no figure, only the sound of waves is heard. An abandoned ship that has decayed on the white sands caught my eye. When approaching, the thorny roses are entwined over the bow and flowers are blooming. I couldn’t control the emotional heightening. My thoughts spread, deepened, and tears began to ooze out.

初夏の日差しが眩いほどの浜辺です。人影もなく、聞こえてくるのは波音だけ。入江に朽ち果てた廃船が一隻目に止まりました。近づいてみると舳先にノイバラが絡まり花を咲かせています。心の高まりは隠せません。思いは広がり、そして深まり、涙が滲み出てきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です