寺町の 夕陽に煌く ネリネかな

On the way back from Taima-dera Temple in Nara, as I walked along the winding slope, glittering flowers like Higanbana were shining in front of the house. There are still Higanbana, but I can’t find them anymore around here. Look closely, it is not Higanbana, but a flower that looks a lot like Licorice. But Licorice is not such a glittering flower. I took a picture with my smartphone that it might be a new variety, and went home to check it out. It was a flower called Nerine, and it was also a flower of a variety called Diamond Lily. It was a very lucky day.

奈良の当麻寺からの帰り道、曲がりくねった坂道を歩いていると、一軒のお家の前にキラキラと彼岸花のような花が、折からの夕陽に煌めいています。まだ彼岸花が残っている所もありますが、この辺りにはもう見当たりません。近寄ってよく見ると彼岸花ではなく、リコリスによく似た花です。でもリコリスはこんなにキラキラ光る花ではありません。新しい品種かも知れないとスマホで写真を撮り、家に帰って調べて見ました。ネリネと言う花で、しかも別名ダイアモンドリリーと言う品種の花でした。とてもラッキーな一日になりました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください