あの時を 思い出すのも リンゴかな

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
GREE にシェア

The apple has turned red.  Every time I look at an apple, many things remind me. A cheerful apple song, an athletic meet, an excursion, a mountain climb, there were always an apple. Everything is a happy remembrance.

リンゴが真っ赤になりました。一夏の陽光をいっぱいに閉じ込めたリンゴ。一夏を思い出すだけでなく、昔々の事がいっぱい甦ってきます。

道の真ん中で開いた町内会のコンサート、ミカン箱のステージでおっちゃんが歌っていた笠置シズ子の『リンゴの唄』。小学校の運動会や遠足には必ず持って行ったリンゴ。登山でチョコレートやチーズばかり食べたせいでお腹に溜まったガスを出してくれたリンゴ。

思い出したら切りがありません。いつもそこにはリンゴがあり、楽しい思い出ばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です