生け花に 思い起こすは 早春賦

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
GREE にシェア

Ikebana is displayed at the entrance of the hotel cafeteria. There are colorful early spring flowers including Keio-Sakura. I instantly noticed myself lazing on the song of “Soshunhu:Early Spring Episode”.

春は名のみの 風の寒さや
谷のうぐいす 歌は思えど
時にあらずと 声もたてず
時にあらずと 声もたてず

氷融け去り 葦(あし)はつのぐむ
さては時ぞと 思うあやにく
今日も昨日も 雪の空
今日も昨日も 雪の空

春と聞かねば 知らでありしを
聞けばせかるる 胸の思いを
いかにせよと この頃か
いかにせよと この頃か

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です