野に山に 今日は海にと 美(うま)し秋

Fruitful autumn is not limited to fields and mountains.  Surrounded by the four-sided sea, Japan has a fish food culture that has been passed down from ancient times in the Jomon period.  And now, overseas, Japanese food is highly evaluated for its health, beautiful appearance, safety and security, and high quality and high quality.  The number of Japanese restaurants overseas is increasing rapidly, and it is said that there are about 9,000 Japanese restaurants in the United States, and the number has increased 2.5 times in 10 years.  About 60% of the restaurants offer sushi as a menu.  Even in the United States, where they once had no habit of eating raw fish, sushi has become firmly established as “Sushi.”  Not just in the United States.  There are many restaurants in every country in Europe that put up the “Sushi” sign.  “Umami” extracted from bonito and kelp is also a universal language.

実りの秋は野や山だけではありません。四面海に囲まれた日本には縄文の昔から受け継がれた魚の食文化があります。そして今や海外において日本食は、健康的で見た目にも美しく、かつ安全・安心、高級・高品質として高い評価を得ています。海外の日本食レストランの数は急増しており、米国には日本食レストランが約9千あるといわれ、その数は10年で2.5倍に増加しています。この うちすしをメニューとして提供するレストランは約 6 割も存在します。かつては生の魚を食べる習慣が なかった米国でも、すしは「Sushi」としてすっかり定着しています。米国だけではありません。ヨーロッパのどの国にも「Sushi」の看板を掲げるレストランが沢山あります。鰹や昆布から抽出した「Umami」も世界共通語になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です